« 「社会保険方式」でまとめてみました | トップページ | 日本の生命保険の原点 »

2011年8月28日 (日)

レイモンドチャンドラーの名言

If I wasn't hard, I wouldn't be alive.
If I couldn't ever be gentle, I wouldn't deserve to be alive.
                   Raymond Chandler

これは、レイモンドチャンドラーの小説「プレイバック」に出てくる探偵、フィリップマーロウの台詞です。

直訳すると、

「もし強くなかったら、今は生きていないだろう。今のように優しくなかったら、生きるに値しなかっただろう」

というような、仮定法を多用した文章になるそうです。


「強くなければ生きてはいけない、 優しくなければ 生きていく資格がない」
とよく訳されます。 

社民党の福島さんも好きな言葉と以前言われていましたが、いい言葉だと思います。

昨今の不景気による、保険業界も含めた、会社の合併、人員の整理などがある時に、このような人達が一人でも多くいることを願っています。

巨大企業が増えていくこと自体が、独占化の進行となり、戦前の財閥による独占・寡占に類似してきているようにも思います。

考えすぎでしょうか?

« 「社会保険方式」でまとめてみました | トップページ | 日本の生命保険の原点 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1331845/41393490

この記事へのトラックバック一覧です: レイモンドチャンドラーの名言:

« 「社会保険方式」でまとめてみました | トップページ | 日本の生命保険の原点 »

フォト
2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

ウェブページ

ライフネット生命

無料ブログはココログ

Twitter

  • twitter