« 日本の年金の歴史 (改訂) | トップページ | 「恋する男たち」 1998年(平成10年)週刊朝日より新潮社編 を読んで »

2012年7月 7日 (土)

予定利率見直しは確定的!? その3

先月は、s-iwkさんに教えていただきました。ありがとうございました。m(_ _)m

 

今月も73日に、7月の10年国債応募者利回りが 0.836% と出ました。

あと8月、9月の2ヶ月と、いよいよカウントダウンですね。

 

残り2ヶ月で、平均1.196%以上とならなければ、来年4月の予定利率改定です。先月よりも、またハードルが高くなりました。

 

H21 H22 H23

2009 2010 2011

10 1.257% 0.839% 0.995%

11 1.441% 0.968% 1.025%

12 1.246% 1.189% 1.085%

1 1.339% 1.214% 0.965%

2 1.348% 1.236% 0.963%

3 1.329% 1.310% 0.973%

4 1.397% 1.303% 1.007%

5 1.321% 1.128% 0.863%

6 1.283% 1.173% 0.856%

7 1.116% 1.169% 0.836%

8 1.060% 1.043% 1.196%

9 1.049% 1.084% 1.196% 

 

と、あと2ヶ月が平均1.196%以上となれば、

3年間の平均 1.133%となり、

この1.133%が「対象利率」となり、これを用いて以下のステップで「基準利率」を求めてみると、

0%を超え1.0%以下の部分の9 0.900%

1.0%を超え2.0%以下の部分の7.5割  0.100%

2.0%を超え6.0%以下の部分の5割   0.000%

基準利率(①+②+③)      1.000%

現在の予定利率1.5%との乖離  0.499%

 

財務省に掲載されています”日々”の国債金利情報でも、”日々”確実に下がっています・・・

  10

72  0.831%

73  0.819%

74  0.819%

75  0.810%

 

予定利率1%時代の到来でしょうか?( ̄Д ̄;;

「平成26年財政検証結果レポート」(厚生労働省年金局数理課)での“経済前提の設定”はどうなるのでしょうか?( ̄◆ ̄;)

失礼しました。m(_ _)m

« 日本の年金の歴史 (改訂) | トップページ | 「恋する男たち」 1998年(平成10年)週刊朝日より新潮社編 を読んで »

勉強・試験」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1331845/46224279

この記事へのトラックバック一覧です: 予定利率見直しは確定的!? その3:

« 日本の年金の歴史 (改訂) | トップページ | 「恋する男たち」 1998年(平成10年)週刊朝日より新潮社編 を読んで »

フォト
2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

ウェブページ

ライフネット生命

無料ブログはココログ

Twitter

  • twitter