« 2015年11月 | トップページ | 2016年1月 »

2015年12月

2015年12月19日 (土)

「空より高く」(重松 清著)を読んで

とてもよかったです!

重松氏は、まじめなものから、ちょっぴり?エッチなものまで、いろいろなジャンルの物語を書ける作家だと思います。

 

今回の「空より高く」、内容紹介より

廃校が決まった都立東玉川高校(通称 トンタマ高校)。平凡きわまりない普通科高校で、卒業を控えた最後の生徒たちの「終わり」に満ちた“平凡”な毎日が熱血中年非常勤講師・ジン先生の赴任で一変した。暑苦しい「レッツ・ビギン!」のかけ声に乗せられて、大道芸に出会った“省エネ”高校生が少しずつ変わっていく・・・

 

トンタマ高校三年生、

主人公の松田練太郎(通称、ネタロー)、ごくごく普通の高校生、レンタローが訛ってネタロー

大久保省吾(通称、ヒコザ)、早稲田の法学部を目指している、大久保彦左衛門からヒコザ

戸川翔太(通称、ドカ)、野球部で、ドカベンからドカ

小島史恵(通称、ムクちゃん)、無口なのでムク

 

そこに、熱血中年非常勤講師、神村仁先生(通称、ジン先生)40歳が加わる

背景には、

1972220日~ 1973218日までTV放映された「飛び出せ青春」があるのですが、当時は村野武範氏演じる熱血“青年”教師でしたが、この物語では熱血“中年”教師になるわけですネ!

 

“中年”教師だからこそ、語れる、次の言葉が印象的でした

 

「もともと親や教師なんて、子どもから見たら、みんなカッコ悪いんじゃないのか?

セコかったり、弱かったり、逃げちゃったり、負けちゃったり、・・・オレもそうだ。きみのお父さんも、そうだ。カッコ悪いんだよ。オトナは

『逃げる』ってのは、スタートダッシュのときだけの物の見方だ。走り出したあとは、どこかに『向かう』ってことに変わる。それでいいじゃないか」

「オトナがカッコ悪いほうが、ガキにも勝負できる余地があるんだ。ものわかりがよくて、スーパーマンみたいになんでもできるオトナだらけだったら、若い連中はかえって窮屈になっちゃうんじゃないか?」

「オトナが子どもに対して責任を持たなきゃいけないのは、たった一つしかないんだ。“一所懸命に生きること”・・・・それだけなんだ」

「一所懸命に生きてもカッコ悪いことはあるし、一所懸命になればなるほど、どんどんカッコ悪くなることだってある。でもな、それでいいんだよ。オトナは自分のカッコいいところを子どもに見せたくて、生きてるわけじゃない。“ただひたすら 一所懸命に生きてるだけ”、なんだ・・・・」

 

そして、ネタロー、ヒコザ、ドカ、ムク達の卒業式のときの校長先生の言葉

「トンタマの卒業生がニッポンのリーダーになるようなことは、残念ですが、まずないでしょう。しかし、社会には、世の中には、ダシが必要なんです。一人ひとりが、たとえ見立つことは無くても、それぞれの人生を一所懸命に生きていくことで、いいダシが出るんです。ダシの利いていない世の中は、ほんとうに薄っぺらで、底の浅いモノです。わたくしはトンタマ最後の校長として、生徒たちに、そしてOB諸君に、いいダシを出せ、と伝えたいのです・・・・」

 

そして、この物語の「空より高く」、飛んでいけ~!っと

ありがとうございました!

 

m(_ _)m

51ijdxpul_sx340_bo1204203200_

51krclspoql_sx347_bo1204203200_

映画「007 Spectre」を観ました!

シリーズ24作目!

かっこよかったです!

 

初めて友達同士で映画を見に行ったのが、シリーズ10作目「007 私を愛したスパイ」でした。

それからすべてを映画館で観たわけではありませんが、前作の「スカイフォール」から映画館で観てます!

 

Spectre、ストーリーよりも、かっこよさですかネ~!

それと、危機一髪の時にも、“ユーモア”を忘れないというところが、イイですネ!

 

ダニエル・クレイグ、カッコイイですネ!( ̄▽ ̄)

1968年生まれ、ボンド役、まだ頑張ってもらいたいですネ!

T0019916p1

20151211183335

ボンドガールも映画を観ている内に、綺麗に見えてきて好きになってしまう不思議!?

モニカ・ベルッチさん、1964年生まれ、ボンドよりも年上となりますが、若いときの写真を見たら、スゴイ綺麗ですネ。今は大人の魅力でしょうネ。

Hqdefault

レア・セドさん、1985年生まれ、かわいい感じですネ!(*´v゚*)ゞ

527e8fcd710aa6fb51d9b7351fb8f559c64

Img_0_m

ボンドカーもカッコいいですね!(*^ー゚)b!!

アストンマーチン・DB10、映画の中でのメインカーですネ!

40015081302

アストンマーチン・DB5、ボンドの私有車らしいです。「スカイフォール」でも登場しましたが、今回は映画の最後で、彼女レア・セドさんと一緒に走り去っていく~って感じです!

8b274fff

ところで、『007 スペクター』のスペル「spectre」って、変じゃない!?と思ったら、イギリス英語なんですネ。勉強になりました!

 

ありがとうございました~!

m(_ _)m

2015年12月18日 (金)

2015年 忘年会!

平日のアフター5に、中学時代からの友人と二人で「忘年会」!

2015年は、二人とも職場が東京ということもあり、ちょこちょこと一緒に飲むことができました!

なによりです!

新宿の「金の蔵」で、2時間飲み放題780円!安い!!

でも、お通し料がとられるので、実際は1,000円位・・・

それでも、安い!

 

話題は、子どもの教育費が大変なこと、定年後はどうするか、友人は仕事を辞めたら“沖縄”に定住したいと言っていますが、旅行で行くのはいいけれど、ずっと住むにはどうなのか、こちらは“からだ”が動くうちは(先に“あたま”がヤバいか!?)働きたい、などなどなど・・・

ありがとうございました!

 

料理は夕食の代わりでもあり、それなりに食べたので、一人4,000円也!

料理がチェーン店とは言え、それなりに美味しいと思っています!

「タッチパネルで人件費を削減、低価格で収益の出るビジネスモデル」と言われている“金の蔵”グループ。最近は「牛丼屋さんやお蕎麦屋さんでチョイ飲み」、「コンビニ居酒屋」など、考えると興味深いビジネスモデルがあるんですネ~!

 

その後は、少し?不良中高年もしましたヨ!?

ありがとうございました!

 

イイ歳の中高年同士、心身に無理のない範囲で来年もがんばりましょう!!

 

m(_ _)m

765431

2015年12月17日 (木)

B野さんと今年もア試験後の「お疲れ様会兼忘年会」!!

ありがとうございました!!

 

毎年の年中行事と化している「ア試験」が終わりました・・・(^-^;

 

同志のみなさんは、大変お疲れさまでした!!

m(_ _)m

 

自分自身は「大いに反省!」という結果でしたが、今年のアク研メンバーからは合格者が複数出たように感じています!!

理由は簡単で、今年のアク研の講習内容をしっかりと身に付けていれば「合格」できたと思えたからです!

 

そこで、まずは自分の反省と共に変えること

・「法令」は理解が浅いから、覚えられない。Mahさんのワークブックを見習って、自分の言葉でよいので書き直して覚え込むこと!

・「計算問題」は、皆で出し合って良質な問題が沢山用意できましたが、自分自身の頭の中で整理できなかったので、今年の試験出題分までを含めて、テーマ別に整理、咀嚼して理解するようにすること!

・所見はJPACでの年金勉強会で、宿題をしっかりと行い、復習をして理解を重ねていけば、その中から出題されてきているので、十分と考えています!

 

やることが見えてきたので(一体、何年、何回受けているんダ~!もう一人の自分の声・・・)、来年は“いい勝負”にしたいと思います!

“試験制度”が変わるところがありますが、変わり目はチャンスでもあると考えています!

 

そして、今年も吉祥寺で「お疲れ様会兼忘年会」を行っていただきました!

ありがとうございました!

m(_ _)m

 

1軒目は、恒例「孤独のグルメ」で五郎氏が訪れた、駅前すぐにある「天下寿司」へ!

※「孤独のグルメ」では「天国寿司」です。

早くて、安くて、美味い!の三拍子が揃った“回転寿司”!

生ビールと共に、今年もとても美味しくいただきました!

 

2軒目は、せんべろ定番、20139月に新装されて、とても綺麗になった「いせや総本店 公園店」へ!

「いせや総本店」よりも、解放感のある空間になっています!ここでは、やっぱり“焼き鳥”!

美味しく堪能しました!

ありがとうございました!

 

3軒目は、駅前に戻り、少し酔いをさます感じでカフェオーレをいただきました!

 

とても楽しいひとときをありがとうございました!

今後ともご指導ご鞭撻のほど、どうぞよろしくお願いいたします!

 

「来年こそは!」という新たな強い気持ちと共に、すっかりリフレッシュすることができました~!

よ~し、がんばっていこう~!!!

 

m(_ _)m

« 2015年11月 | トップページ | 2016年1月 »

フォト
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

ウェブページ

ライフネット生命

無料ブログはココログ

Twitter

  • twitter