« 「標準生命表2018」について | トップページ | 8月もアク研へ! »

2017年8月20日 (日)

近場で「銭湯巡り」!

現在、通勤で「品川駅」まで通っていますが、その少し手前にあります「戸越銀座」へ行ってきました!

 

「ぶらり湯めぐりマップ」を片手に「戸越銀座」の銭湯を味わってみようと思いました!

 

“戸越銀座商店街”を散策しながら「記念湯」へ

ここの特徴はジェットバス付の「寝風呂」、そして、露天の「岩風呂」になります。そして、なかなか広くて良かったです!

じっくりと味わうことができました!

戸越銀座と言えば、リニューアルされて綺麗になった「戸越銀座温泉」が有名ですが、過去に一度行っていたので、そこから少し離れた「記念湯」へ行ったのですが、ちょっとレトロな雰囲気もあって良かったですネ!

 

湯上り後は、くつろげる場所も広々とあり、夏の甲子園を観ながら、缶ビールを一杯いただきましたヨ!

 

そして、次は「記念湯」から300メートル位でしょうか。こんな近くに!? という感じですが「宮城湯」へ!

ここは「マンション型銭湯」で、リニューアルされているのか、とても綺麗でした!

2階がフロントになっていて、1階と3階で男湯、女湯に分かれていました。

“天然温泉”ということで、じっくりと「温泉」を味わいましたヨ!

また、ここにも「寝風呂」がありましたネ! 

ググってみたら、“ロバート秋山さん”がお気に入りらしいです。この辺りに住んでいるのかナ~!?

 

そして、「戸越公園」を散策しながら、次は「万年湯」へ行こうとしたら“無い!無い!”、そう廃業されていました。

 

東京都の銭湯数、全盛期は約2,700軒あったそうですが、今は約700件と4分の1にまで減っています。

そして、この10年、新規での銭湯はできていないそうです。寂しいですネ・・・

 

残念ながら「万年湯」はありませんでしたが、そこより程ない処にあります「富士見湯」へ!

 

昭和27年創業とありましたが、現在はリニューアルされて「マンション型銭湯」となり、ここも綺麗でした!

広くはないのですが、特徴としては、「古代桧風呂!」、お湯が冷めにくく、分泌成分のヒノキチオールには精神を安定させ、リラックス効果が高く、疲労回復に最適で、美容にも効果があるとのこと。

そして、もう一つが、ラジウム放射線を有する重晶石の一種で、古くから万病に効くといわれています「北投石の風呂!」と。

 

番台の女将さんに、銭湯スタンプをもらおうとしたら、「銭湯の“はしご”してるの!?」 銭湯は“はしご”するものじゃないヨ、とこころの声が聞こえましたヨ! 自分でも、確かにそうだよナ~、と思いましたので、銭湯はココまで!

 

ここからは「武蔵小山商店街」を抜けて武蔵小山駅まで散策。

 

途中、「福井湯」、「金泉湯」が、やっぱり無い(廃業)ことを確認しながら、「武蔵小山商店街」では、立ち飲みのできる「鳥勇」で焼き鳥を食べながら、ビールを一杯のんで、いい気持ちになって、帰りました!

 

休日のメリハリとなりました。ありがとうございました!

さあ~「勉強」するぞ~!

 

m(_ _)m

記念湯

Pim2tdqt49bcqbfhca3he19gcnw0l4msaeh

宮城湯

0000170197

富士見湯の古代檜風呂

Wy4n4__1ipupnpxvkkx6pjzpta05e1tiqm9

「鳥勇」

Images

« 「標準生命表2018」について | トップページ | 8月もアク研へ! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

銭湯の”はしご”も程ほどに!!!

温泉旅行中にガイドさんから教わりました。
温泉マークの意味は・・・・
3本線は温泉に入る回数を表しているという説があり、1本目は宿到着後に軽く、2本目は温泉の効能を確かめるべく寝る前に ゆっくりと、3本目は朝風呂でさっと入るのがよいとされていいるそうです。
その他こんな有力説もあるそうです。
温泉マークの3本線、これは湯に浸かる時間を示して、1回目は5分間程度とほどほどに、2回目は8分間程度じっくりと、そして最後に3分間程度サッと湯に浸かる…そうすると、基礎体温の低下を防ぎ、体の芯まで温まるとされています。
真ん中の線だけ長いのにもちゃんと意味があるのです。
もちろん、銭湯検定4級合格者のお主にはご存知と思いますが!!!!

コメント、ありがとうございます!

”銭湯はしご”、気をつけます!♨

何度も入るよりも、疲れを癒すために気持ちよく入れるところまでが最高ですよネ!

今度、是非、一緒に行きましょう!
よろしくお願いいたします!

m(_ _)m

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1331845/71477345

この記事へのトラックバック一覧です: 近場で「銭湯巡り」!:

« 「標準生命表2018」について | トップページ | 8月もアク研へ! »

フォト
2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

ウェブページ

ライフネット生命

無料ブログはココログ

Twitter

  • twitter